『君の名は』の世界「大室山」でお気軽登山!リフト料金や駐車場情報についてご紹介

約4000年前の噴火でできた『大室山』は、標高580m、山頂周囲約1000m。トップシーズンには1日に5000人訪れる、伊豆の人気スポットです。

都内からも日帰りで行くことができ、リフトを使って頂上へ登れるので、とっても気軽に自然を感じることができます。実は、映画『君の名は』の世界観に似ていることでも有名です。

今回は、そんな大室山への行き方、リフト、駐車場情報や登山の様子をレポートします。

大室山ってどんなところ?

今回訪れたのは、伊豆のシンボル『大室山』。静岡県伊東市池にあり、4,000年前に噴火したまま山の中心が綺麗に整っているその姿はまるでプリン!

真ん中がぽっこり開いており、山の縁をグルっと20分ほどかけてお鉢周りを楽しめます。保存状態も良いことから国の天然記念物にも指定されているそうです。ゆるキャンseason2 13話に登場したことで、聖地としても人気があります。

大室山は登山禁止!リフトを使って山頂へ向かいます。

大室山は環境保全のため徒歩での登山が禁止されているため、リフトを使って山頂へ。

まずは第一駐車場の隣にあるリフト券売り場でチケットを購入します。また、体重約15キロ前後、体高約45cm前後の犬であれば、リフトへの同伴も可能です。多くの人がわんちゃんを連れて、歩いていました。

料金は下記の通りです。(2021年12月17日時点)

大人(中学生以上)700円
子供(4歳〜小学生)350円

往復のみの販売となるので、チケットを無くさないように注意が必要です。

リフトの時間は10分ほど。二人乗りです。傾斜は33℃となかなかの急勾配ですが、地面との距離がとても近く、落ちたらどうしよう…!といった、スキーゲレンデのような恐怖心はありません。

リフトから景色は圧巻で、後ろ振り返ると海や伊豆の街並みが見渡せます。

のんびりと空中散歩を楽しみながら、頂上への期待が膨らみます。
今回訪れたのは夏の終わり。まだまだ夏の緑が残りつつも、ススキに秋の訪れを感じます。

山頂へ到着!目下に広がる伊豆の町並みと火山の歴史を感じながら歩く、お鉢巡り

リフトに揺られること約6分。標高580mへ到着です!

それでは早速お鉢巡りスタート!一周は約1km、20分ほど。
君の名はの世界をゆったりと感じながら、絶景を楽しみます。

歩く道はコンクリートで舗装されており、ヒールでも歩くのには問題ありませんが、女性の方はめくれにくいスカートや、ズボンの方が安心かと思います。この日は強風で、足元がふらついてしまいそうになるほどでした。

時計回りに歩みを進めます。

眼下に広がるのは伊豆町並み。 木々の中にある、ミニチュアのような屋根が可愛らしく、自然の豊かさが感じられます。
奥には太平洋に浮かぶ伊豆諸島。

また、大室山はパワースポットとしても知られており、山頂には浅間神社やお地蔵様などか建立されています。 安産と縁結びの神様として参拝されている「五智如来(ごちにょらい)地蔵尊」だそうです。

伊豆諸島は火山によって作られたそうです。 眼下に広がる町並みを眺めていると、所々に湖があるのが分かります。 そういった歴史を感じながら歩くのも、また風情。風を感じながら、一歩一歩、あゆみを進めます。

大室山浅間神社

この日は強風のため、階段下に降りることはできませんでしたが、リフト乗り場のすぐ隣に、下へ降りる階段が。その先には、赤い鳥居が立派な浅間神社があります。

テラスで風を感じながらいただく大室山名物「大室だんご」

頂上にはこじんまりですが、売店があり、多くの人がテラスベンチでくつろいでいます。

私も大室山名物 大室だんごを購入してみました! 焼印されたイラストが可愛いらしいおだんごです。みたらし醤油の甘酸っぱさが口の中に広がります。

おだんご以外にも、かき氷フロートやアイスクリームなども販売されていました。

リフトチケット売り場でもみじ饅焼きを

大室山のもう1つの名物、紅葉焼きもぜひ食べてみてください!焼きたてはふわふわ食感に、甘さ控えめのあんこが絶品です!

大室山に新設トイレ!

山頂で特に目立ったのが、2017年に親切されたという綺麗なトイレ。山頂のリフト乗り場の近くにあります。おむつ台、子ども用トイレ、バリアフリーのトイレなどもあり、誰でも快適に利用できます。

大室山オリジナルのお土産をチェック!

大室山の山頂にある売店には、カフェだけでなくお土産も販売されています。

ゆるキャングッズももちろん販売中!りんちゃんのいずいずタオル、可愛いですね!

アーチェリー体験

大室山の山頂には、「アーチェリー」が体験できるちょっと珍しい場所もあります。 特に装備や用意してくるものはありませんので、当日の申込みで気軽に体験できますよ。

駐車場

第一駐車場から第四駐車場まであり、駐車料金は全て無料です。上記写真は第一駐車場で、リフト乗り場が目の前にあります。全部で乗用車500台収容可能なので、よっぽどのことがない限り、駐車場の心配は不要です。

帰りは知る人ぞ知る伊豆温泉へ!

帰りは、知る人ぞ知る伊豆温泉に寄って帰りました。ヒノキの香りが心地よい、とてもこじんまりした温泉です。露天風呂からは、目の前に太平洋を眺めることができます。

お風呂上がりはお決まりのコーヒー牛乳!

最後に

大室山は季節によって山肌の色が変わるので、いつ訪れても四季折々の景色楽しめますね。東京からも車で1時間ほど。 ぜひ大室山に行った際には、お立ち寄りください。

『大室山』営業時間・アクセス・駐車場

住所 〒413-0231  静岡県伊東市富戸先原1317-5 
アクセス 伊豆高原駅からバス下車(シャボテン公園)徒歩3分
リフト料金 大人(中学生以上)700円 子供(4歳〜小学生)350円 リフトの乗車料金は、大人(中学生以上)500円、小人(4歳以上)250円。※往復のみの販売
駐車場 あり(リフト敷地内)
公式情報 HP・Facebook