Adobe Stock解約料が8000円安く&2ヶ月無料特典がついてきた話

気づかないうちにAdobe Stockの年間契約をしてしまった!
解約しようとしたら解約料が高い!!

とお困りの方へ、朗報です!

この記事では下記方法をご紹介しています。

  • 解約金を安くする方法(実践済み)
  • 解約金を無料にする方法(実践なし)
  • 年間プラン(毎月払いのみ)を途中で解約し、残りの月額利用料を無料にする方法(実践なし)
  • adobeの各種プラン(毎月払い)の月額料金を2ヶ月分無料にする方法(実践済み)

少しだけややこしいですが、今使っているadobeの他のプランも少しだけお得に使えるかもしれないので、よろしければご参照ください。

Adobe Stock解約料問題に直面した私の経緯

adobeのCreative Cloudコンプリートプランを契約しているのですが、契約時に「Adobe Stock」が1ヶ月間?無料でついてくるということで、解約するつもりで契約していました。しかし案の定、解約を忘れてしまい、2ヶ月ほど経ってから解約をしようとadobeのサイトを訪れたとき、衝撃的なことに気づきました。

自動更新で勝手に契約してしまっていたのは、

年間契約(毎月払い)!

しかもしかも

解約料2.3万円!

たか!!!!!

Adobeの解約料は残高の50%

年間プランを毎月支払っている場合:14 日後、契約義務として支払う分の残高の 50% のキャンセル料が適用される場合があります。サービスは、その月の請求期間の終わりまで継続されます。

adobe

時すでに遅し。クーリングオフなども使えない。

このまま使わないサービス(月額3828円)を残り10ヶ月払い続けるよりは、解約料をはらった方がマシだなと思い、泣く泣く解約手続きをしようとしたところ、解約料が安くなる済む方法を発見しました!

Adobe Stock解約料を払わずに済む方法

ここからは、解約料が(私の場合)8000円安くなった方法をご紹介します。

プランを解約へ

まずは、adobeのアカウントページの「プランを管理」をクリック。

下記のようなポップアップがひらくので、「プランを解約」をクリック。

フィードバックを入力後、プランの変更を提案されますが、かまわず解約に進むと上記のような画面が出てきます。

解約金、悔しい…。

ここは大人しく、解約の方向で進みましょう。

解約直前に無料特典が!

ここにきて、なんと60日間の無料特典がついてきました!

Adobe Stockは不要ですが、もらえるものはもらっとこう!

しかも、解約料は残りの金額の50%という仕組みなので、もしかしたら安くなるかも?という淡い期待を抱きながら、特典を受け取るをクリック。

2ヶ月分の無料特典GET!

おー!!!ほんとに無料特典ついてきた!

泣く泣く解約料を払おうと絶望の縁だったので、特典がついてきただけでも少しは報われます…。

解約料は安くなったのか…!?

さて、肝心の解約料は2ヶ月無料になったことで、安くなるのでしょうか…?

恐る恐る解約料を確認すると…

おー!!!ついさっきまで、2.3万だった解約料が、なんと1.5万に!!!

めちゃくちゃ嬉しい!

なんと、ここまでで約8000円も解約料が安くなりました。

残りの月額費用&解約料を無料にする方法(試してはいません)

ここからは、残りの月額費用&解約料を無料にできるかもしれない方法です。しかしまだ私は試していないため、自己責任でお願いいたします。

(adobestockが毎月10枚もらえる制度のため、最後の特典の発行が終わる2022年5月以降に更新します)

プランを変更して、14日以内に解約する

再びAdobeのアカウントページトップから、プランの管理に進みます。さきほどと同様、下記のような解約もしくはプランの変更という選択肢が表示されます。今回は、「プランの変更」をクリックします。

続けて、右側の他のプランをお探しですか?から、適当なプランを選択します。

今回は一番安いLightroomプランを選んでみます。

adobeさんによると、既存のプランの変更に関しては、

既存のプランがキャンセルされ、適宜、払い戻しが行われます。

adobe

とのこと。

また、新規契約プランに関しては、

払い戻しは、キャンセルした時期と購入したサブスクリプションの種類によって異なります。ほとんどのプランでは、最初の購入から 14 日以内にキャンセルすると全額返金されます。

adobe

と、あります。

なので、一旦Lightroomに契約変更後、即解約することで、元のプランの解約金がなくなるという仕組みです。

実際にこの方法で無料になった人もいるようなので、ぜひお困りの方は試してみてください。

Adobeの他のプランも2ヶ月分無料に!

先述した2ヶ月無料特典、他のプランも解約手続きの途中にあるようです。

そこで、私は普段から使っているコンプリートプランも同様の流れで解約ページを進み、2ヶ月分無料の特典をGETしました!

まとめ

Adobeさんが分かった上での仕組みなのか、抜け穴なのかは分かりません。

今後仕組みが変わる可能性もあるので、詳細はきちんと確認しながら試されることをお勧めします。